2013年秋・第9回 10/14(祝)
カフェトーク「 “旅”からみる日本人の心模様 」
トークゲストは精神科医・香山リカ氏!

いきたいときに
いきたいところへ
いきたいぶんだけ
いけ。いけ。いけ。

そんなフレーズとともに幕を明ける、八王子古本まつり第9回。
現代の日本人にとっての旅とは何を意味するのだろう。
そもそもいま私たちの心はどんな旅の途上にいるのだろう。
旅と日本人にまつわるいくつかの考察を、この方とともに辿ってみたいと思います。



トークゲスト:
香山リカ 氏
精神科医・立教大学現代心理学部教授。1960年北海道生まれ。東京医科大学卒業。
豊富な臨床経験を生かして、現代人の心の問題を中心にさまざまなメディアで発言
を続けている。専門は精神病理学。NHKラジオ第一「香山リカのココロの美容液」
(金曜・夜9:30より)でパーソナリティをつとめる。近著は、「幸福の胸のウチ」
(東京書籍)、「新型出生前診断と「命の選択」」(祥伝社)、「ココロの美容液」
(文藝春秋)、「ひとりで暮らす、求めない生き方」(講談社)、「女は男のどこ
を見抜くべきか」(集英社)など、多数。



 



日時:
2013年10月14日(月・祝)17:30開場 18:00〜20:00


会場:
マニeカフェ(URL
東京都八王子市中町3-2 [0426スプリングガーデン] 3F



料金:
1,000円(1ドリンク付)/ 先着50名


申込:
gensen31@dance.ocn.ne.jp
件名を「八王子古本まつり第9回カフェトーク」として、
本文に氏名・人数・連絡先(電話orメール)を明記の上、
上記メールアドレスまでお申し込みください。